みすず学苑の充実した学力アップツール

英語を制するものは受験を制す!

学力アップツールが充実

トップページ > 怒濤の英語力 > 学力アップツールが充実

英語マラソン

問題集への取り組みを、みんなで楽しく競います。一人では到底こなせない問題量が、いつの間にかこなせます。

 カレッジタイムで課される学習課題のうち、英語長文、英語構文、英文法については、それぞれの課題進度を、長文マラソン、構文マラソン、文法マラソンとして校舎の掲示板に一覧で掲示します。カレッジタイムでの指導に従って取り組んでください。なお、優秀者には表彰して頑張りを称えます。
詳細は別紙の実施要綱(初回の英語の授業とカレッジタイムで配布)をご覧ください。


100段階マスター(英語・数学・国語)

基礎の基礎から難関大学合格レベルまで、絶対合格75段階と難関パーフェクト25段階があります。

②英語100段階マスターテスト「絶対合格・75段階」、「難関パーフェクト25段階」

 英語の暗記分野を徹底してマスターして、「英語が得意だ!」といえるようになるスグレモノです。果敢にチャレンジして英語名人になりましょう。


  • ●絶対合格・75段階
  • (1)英単語 絶対合格・75段階(英単語ターゲットを使用)
  • (2)英熟語 絶対合格・75段階(英熟語ターゲットを使用)
  • (3)英語構文 絶対合格・75段階(重要英語構文250・1000を使用)
  • (4)英文法 絶対合格・75段階
  • ●難関パーフェクト25段階
  • (1)英単語 難関パーフェクト25段階(英単語ターゲットを使用)
  • (2)英熟語 難関パーフェクト25段階(英熟語ターゲットを使用)
  • (3)英語構文 難関パーフェクト25段階(重要英語構文250・1000を使用)
  • (4)英文法 難関パーフェクト25段階

 (1)~(3)は英語のコマンドテストと同じ暗記材料を使用しますが、コマンドテストと同一の問題とは限りません。また(4)は英文法の授業テキストを繰り返し学習して、完全にマスターしてしまう優れたツールです。

 コマンドテストは共通して同じペースで進む暗記テストですが、英語100段階マスターテストは、自分のペースでどんどん先に進んだり、コマンドテストの進度に合わせて暗記の確認に使ったりと、希望にあわせて進めることができます。カレッジタイムでの指導に従って取り組んでください。優秀者には努力をたたえ表彰します。

 なお、詳細は別紙の実施要綱(初回の英語の授業で配布)をご覧ください。

③現代文 論旨把握100段階マスターテスト「絶対合格・75段階」、「難関パーフェクト25段階」

 現代文の力をつけるためには、毎日コンスタントに問題文を読み込んでしっかり考え、そして問題を解くことが大切です。この「論旨把握100段階マスターテスト」は、現代文読解の最大のポイントである論旨把握に特化したプログラムです。このプログラムをこなすことによって、大きく読解問題の得点力アップにつながります。1題解くのにかかる時間は10分です。この1日10分の集中力があなたの読解力を変えるのです。

  • 【テストの受け方】
  • ①「問題ボックス」から問題用紙を1題分取り出し、10分間で問題文を読み設問に答えます
  • ③「解答ファイル」を見て、要約文をよく読み、論点を確認した上で設問の答え合わせをします。
  • ⑤正答ならば「○」、ミスした場合は「/」を「※チェック用スケール」の問題№に記入します。(※チェック用スケールは各校舎の受付で配布します。)
  • ⑥受付でシールを受け取り、掲示してある進度表に貼り付けます。

口頭テスト

マンツーマンの口頭テストで、個々の暗記を確認します。

 暗記が本当に定着したかどうかを確認するには、とっさに言えるかどうかがポイントとなります。この意味で、口頭テストは暗記の最終チェックシステムと言えます。英単語や英熟語、また重要英語構文、また古文法の助動詞の活用など(左記に限りませんが)、暗記の最終確認に気軽に利用してください。

資料請求はこちら  無料体験はこちら
怒濤の英語力  怒濤の個人指導

▲ページトップへ